jumper

重宝なジャンパー

みなさんはのご家庭にはどのくらいのジャンパーがありますか?我が家には春秋用の薄手、冬用の厚手で一人2着以上はは持っています。特に春秋用の薄手のジャンパーは使い勝手が良く、いつも手放せずに着ているので速いサイクルで古くなるくらいです。なので毎年2回は家族で買いに行くのが恒例となっています。
薄手のジャンパーの使い勝手といったら天下一品です。朝の通勤通学、夕方の肌寒い時間帯、時期外れの寒さ、パジャマの上から羽織ってちょっとコンビニまで、犬の散歩、ランニング、急な雨、しかも折りたたんで小さくたためるので鞄に入れても嵩張らずに軽い、なんて重宝するのでしょうか!
我が家では、全員が満場一致で重宝しているジャンパーがあります。それはやはり使い勝手の良い機能重視のジャンパーで、家族のお気に入りは、ポケットにチャックがついている、内ポケットが何個かある、フードの大きさ調整ができる、袖にゴムが入っていて手作業がしやすいもの、以上は最低条件にランクインしています。あとは気に入った色やデザインがあれば最高です。そして冬用もまた大事です。防寒着にもなる頼れるジャンパーは本当に重宝します。我が家は冬になると予備の厚手ジャンパーを車に乗せておきます。なにかあっても寒さを凌げるからです。
本当にジャンパーってとても重宝しますね。みなさんも作業用からおしゃれ用までお気に入りのジャンパーを見つけてみてはいかかでしょうか。

ジャンパーを着るメリット

みなさんは冬になるとどんなアウターを着て外出しますか?パーカー?コート?それともジャンパー?実は我が家では冬場、家族中でジャンパーを愛用しているんです。理由はカジュアルにもキレイ目にも対応できてオシャレなのに、全く気を遣わなくて良いアイテムだから。もうシーズン中はフル活用しています。
ジャンパーというのは元々、雨に濡れることを前提にして作られていて、高機能な防水性をもっていることがほとんどです。雨にも雪にも耐えられる加工が素晴らしく、傘を上手くさせない子供にもレインコートと同じような安心感で着せることができます。もちろん濡れたからといって縮む心配はありませんし、タオルで拭けばコートよりも乾くのが早くて助かります。もちろんどのジャンパーでも防水性に優れているわけではありません。少し弱めだと感じる場合は防水スプレーを利用すると良いでしょう。またジャンパーは防寒性にも優れています。身体を冷やさないよう、冬の冷たい空気に身体の熱を奪われないようにしなければなりません。裏地がボアやフリース素材のものなら、暖かい空気を身体とジャンパーの間に閉じ込めておくことができます。ですから、それらはより防寒性に優れていると言えます。
コートにはコートの良さがあるかも知れません。しかしジャンパーにはそれに勝るものがあると思っています。みなさんもジャンパーの良さを体感してみてください。

ジャンパーでちょっと雰囲気を変えてみよう

寒くなる秋や冬になると、外出時にアウターを選ぶのも楽しみの一つになりますよね。女性の方はファーのついた可愛いコートや温かい毛糸のポンチョやカーディガン、大人っぽいジャケットなどたくさんの種類のアウターがあるので、冬はコーディネートを考えて出かけるのにワクワクしますよね。しかし、皆さんジャンパーって持っていますか。近年ではブルゾンとも呼ばれるジャンパーですが、意外と大人になると持っている方は少ないのではないでしょうか。今回はジャンパーの魅力をご紹介します。
ジャンパーというと、何となく着るシーンが限られていそうな、かっちりとしたイメージもなく普段使いできそうにない、なんてイメージがありませんか。しかしそんなことはありません。ジャンパーは意外とどんな服装にもぴったりとハマって合わせることが出来るのです。例えばビジネスの場に合いそうな細身のパンツにパンプスなどのオフィスカジュアルコーデではよりキッチリと全体を引き締める効果がありますし、ふんわりとしたフレアスカートやロングスカートなどに合わせると少しアクティブな印象を与えつつ女の子らしい印象を与えることが出来ます。ジャンパーにはカーキや黒などカラーバリエーションも豊富ですので、ぜひお手持ちの様々な服装と併せてみてはいかがでしょう。きっと普段とは一味違ったお気に入りのコーディネートが出来上がると思います。


作業の時に必要なジャンパーをたくさん取り扱っているカメオカはご存知ですか?ジャンパーの種類もたくさんご用意しており、さまざまな場合にも適応できるものがあるのです!企業さんにも大人気のカメオカのジャンパーをぜひ購入してみましょう!

Trend Article

»More Contents
TOP