jumper

ジャンパーの歴史を知ろう

以前までアパレル業界に携わっておりました。そもそもジャンパーとは現代人に通じるのか?といったところが気になります。私が小さい時は母親がジャンバー着て行きなさい!と言っており、田舎くさいイメージが付いていました。ジャンパー、ジャンバーどちらが正しいのでしょうか。
現代の方はジャンパーも含めた商品をジャケットという方多いです。ですが、実は違いがあるんですよね。機能性などを考えるとだんとつジャンパーが良いと思います。見た目も今はおしゃれな物も多いですし、暖かいです。ゆったりの着心地を好む方にはあまりお勧めではないと思います。コート、ジャケットと比べると平成生まれの方にはジャンパーという言い方も遠慮したい方が多いとは思いますが、ファッションは時代でめぐり回っていると思うので、その内に、違和感なくジャンパーが流行り、ジャンパーと言っているとは思いました。
ただ、分かりにくいのがジャンパー画像と検索すると、スカジャンやベスト、コートまで検索に引っかかるので、やはりジャンパーと言うと幅が広く分かりにくいという結果でした。ジャンパーをちゃんと知ってもらいたくさん来てもらえたら嬉しいなと思いました。ジャンパーと言うと言い方の問題なだけで大体の年齢の人も想像がつくという点については強いなと思いました。

Trend Article

»More Contents
TOP